スクリーンショットの保存先-windows8以降

 

 

 Windows8以降

 

従来のバージョンと同じ方法で撮ったスクリーンショットは、クリップボードに保存されていますので

 

やはり「ペイント」などのツールに貼りつける必要があります。

 

 

「windows」キー+「Print Screen」の方法でスクリーンショットした画像は

 

「ピクチャ」傘下の「スクリーンショット」フォルダに自動的に保存されます。

 

 

エクスプローラーから確認することができます。保存は.png形式です。

 

 

「ピクチャ」傘下の「スクリーンショット」フォルダから保存場所を変えるには、

 

1.「スクリーンショット」フォルダの中の何もない部分で右クリックし「プロパティ」を開きます。

 

 

2. 「場所」タブ内の「移動」を押します。

 

 

3.移動先のフォルダを選択します。

 

 

4.元のフォルダ内のすべてのファイルを移動するかどうか尋ねてくるので「はい」を選択するとすべてのファイルが新しい保存先に移動します。

 

5.「OK」で保存先の変更が完了します。

 

これ以降は、選択したフォルダに自動的にスクリーンショットの画像が保存されます。

 

(元に戻したい場合には「場所」タブ内の「標準に戻す」を押します)

 

 

散々失敗して、凄い時間をかけても思うように進まなかった私の経験から、あなたがこれ以上無駄な時間を使わず済むように、少しでもお役に立てればと思い記事を書いています。

 

これを読んでも自分ではできない。と困っている人は、お問合せからご連絡くださいね。

 

お知らせ

 

お問合せはこちらから